医療法人昨雲会 CSNセンター

就労継続支援事業(B型)「いいで工房」

いいで工房いいで工房は、平成22年4月1日より障がい者自立支援法による就労継続支援(B)型事業所として再スタートいたしました。一般の事業所に就労困難な方々に働く場を提供し、一般就労を目指す方々には、知識や能力の向上を目指すための訓練を行います。

無添加生地、焼きたてのパンをご用意し、皆さんのお越しを心よりお待ちしております。

施設概要

いいで工房は、一般の事業所に就労することが困難な精神障がい者が就労を目標に作業を行う施設です。レクリエーションや地域交流も頻繁に行われ、通所者の皆さんは生活をエンジョイされています。

施設名 就労継続支援事業(B型) 「いいで工房」
所在地 〒966-0902 福島県喜多方市松山町村松字柳原道下4970-1
TEL 0241-24-2118
FAX 0241-22-7688
開所日 2005年1月1日(精神障害者通所授産施設)
2010年4月1日 現在の事業(就労継続支援事業B型)へ移行
利用定員 20名
授産種目 パンの製造・販売、ラーメンパックのシール貼り、手工芸、委託清掃作業
サービス提供設備 作業訓練室A(パン製造・包装)、作業訓練室B(下請作業・手工芸)
食堂・休憩室、静養室、相談室
更衣室(男子・女子用)、トイレ(男子・女子用)

サービス提供の内容

相談及び援助

利用者・家族が希望する生活や利用者の状況などを把握し、適切な相談、助言、援助を行います。

就労訓練

一般就労に必要な知識・能力の向上のための必要な訓練を行います。

生産活動

生産活動の機会を提供し、事業収入から必要経費を差引いた額に相当する金額を工賃として支払います。

実習及び求職活動の支援

ハローワーク、就労・生活支援センターなどとの連携を取りながら職場実習や求職活動の支援を行います。

健康管理

日常生活上必要な健康管理を行います。

また、医療期間との連携調整及び協力医療機関を通じて健康保持のための適切な支援を行います。

ご利用について

スケジュール(月〜金曜日)

9:00〜10:30 ミーティング・体操・作業開始
10:30〜10:50 休憩
10:50〜12:00 作業
11:30〜 パン・菓子の販売に出かける
12:00〜13:20 昼食・休憩
13:20〜14:15 作業
14:15〜14:35 休憩
14:35〜15:30 作業
15:30〜15:45 清掃・作業終了

作業風景

作業風景

出荷時間に間に合わせなきゃ・・・
朝はいつも忙しいのです。

作業風景

衛生面には細心の注意を払って、パンを製造中。

作業風景

焼きたてのパンを手際よく袋詰めしていきます。

レクリェーション活動

  • 誕生会、新年会、忘年会、節分、昼食会
  • クリスマス会
  • バス旅行(温泉、バーベキュー会)
  • 会津北西部等全域の集い
  • 精神保健福祉ばんだいの集い
  • 施設間交流
  • 地域の方々との交流会

※その他、参加者みんなで話し合い、様々なレクリェーション活動を行います。

パンメニューのご案内

いいで工房パンメニュー(2015年5月28日更新)

いいで工房ピザ(2015年9月3日更新)

いいで工房2015年11月限定メニュー(2015年11月11日更新)