医療法人昨雲会 飯塚病院 看護部

看護師の声

※写真をクリックすると移動します

第1病棟 A・R

 5月から第一病棟に配属が決まり、日々沢山の経験をさせていただいております。

 精神科という慣れない環境で日々葛藤していますが、先輩方の的確な指導もあり、充実した毎日を送っています。

 今は技術も知識も未熟ですが勉強を積み重ねていき、患者様の小さな変化に気付け、想いに寄り添える看護師になれるよう、これからも更に努力していきたいと思います。

 

 

▲先頭へ戻る

第2病棟 H・M 

 

 まだまだ不安な気持ちや、まだまだ分からない事や、まだまだこれから上手くいかないこともたくさんありますが、先輩方のアドバイスやサポートのおかげで、看護知識や看護技術や看護業務が少しずつ身体に身に付いてきているように思います。

 丁寧に教えていただけ、感謝しています。

 日々、努力をして、日々、成長して行けるようにこれからも頑張って行きたいと思います。

 

▲先頭へ戻る

第6病棟 T・S

 私は地域包括病棟で働いた経験がありました。様々な診療科の患者様と関わるなかで認知症の患者様と多く関わり、認知症看護への興味を持ち、認知症や認知症の患者様、御家族の方とのかかわり方についてもっと深く学びたいと思い今年の春に入職し現在は認知症病棟で働かせていただいております。

 初めてのことも多く、わからないことや出来ない事も多々ありますが先輩方よりご指導や助言を頂き、日々多くのことを学ばせていただいております。

 これからより知識と技術を上げて患者様や御家族の方が笑顔になっていただける看護を提供できればいいなと思っております。

 

 

 

▲先頭へ戻る

第7病棟 K・M 

 

 看護師としても社会人としても1年目であり、分からないことばかりで、自分の未熟さを痛感する毎日です。ですが、先輩方の指導やサポートもあり、少しずつ業務や看護技術を学ばせていただいています。

 精神科では、その人に合う治療がそれぞれ人の分だけ存在し、答えのない看護に難しさを感じていますが、そこを醍醐味と捉えて日々成長できたらと思います。

▲先頭へ戻る

第8病棟 K・T

 現在、看護師として働き始めてから約3カ月が経ちました。毎日分からないことばかりで戸惑いも多いですが先輩方の指導や助言のおかげで少しずつ知識や技術が身につき毎日大変ではありますが楽しく仕事が出来ています。

 私は現在、認知症病棟で勤務をしています。認知症患者様に対する関わりであったり

 コミュニケーションの取り方など苦労することもありますがとてもやりがいを感じ毎日勤務を行っております。まだまだ未熟ではありますがこれから患者様だけでなく家族のそばに寄り添えるような看護師を目指し頑張っていきたいと思います。

▲先頭へ戻る

第8病棟 S・M 

 

 少しづつですが、毎日の業務にも慣れてきました。初めのころは、戸惑いながらも教えて頂いたり、フォローして頂きながら、日々、業務をしています。

 これからは、手技や疾患の知識を勉強しスキルアップをしていきたいと思います。

 また、患者様とのコミュニケーションを大切にして、日々精進したいと思います。

▲先頭へ戻る