医療法人昨雲会 飯塚病院

飯塚病院概要

基本理念

私たちは「病院は患者さまのためにある」と言う医療の原点を心とし、病む人にとって、明るく自由な雰囲気を持つ病院を目指しています。

平素の活動の中で、患者さんの権利を尊重し、心病む人々の社会参加を促進させる機能の充実と認知症高齢者の方々などへの支援を高める働きを推進していきます。

また、地域社会の精神保健医療福祉に関連するニーズに応え、医療機関・医療人としての使命を果します。

さらに、人々の健康の保持増進と疾病の回復について、あらゆる分野との連携を図り、世の中に貢献してまいります。

概要

名称 医療法人昨雲会 飯塚病院
所在地 〒966-0902 福島県喜多方市松山町村松字北原3634-1
TEL 0241-24-3421
※当院からの電話は代表電話番号ではなく
以下の番号が表示されますのでご了承ください。
0241-24-3508
管理者 院長 村田 繁雄
創立 昭和42年8月1日(法人設立 昭和47年4月1日)
診療科目
  • 精神科
  • 心療内科
  • 内科
  • 歯科
  • リハビリテーション科
ベッド数 410床(認知症治療病棟170床)
面積 病院敷地面積:21,194.65㎡
建築面積:4,314.91㎡
建築延面積:12,341.06㎡
別棟 第3病棟(認知症治療病棟(50床))
医療機器
  • 一般X線撮影装置
  • X線透視撮影装置
  • 超音波診断装置
  • 脳波計
主要設備
  • 防火・防災設備:自動防火放送設備
  • 空調:全館冷暖房完備
  • 電気設備:自動照明設備(昼光センサー及び人感センサー)
  • 生ゴミ分解消滅機
社会復帰施設および事業
  • CSNセンター(Community Support Network Center)
  • 地域生活支援センター「ウィズピア」
  • 自立訓練(生活訓練)事業「ひめさゆり荘」
  • 就労継続支援事業(B型)「いいで工房」
  • 福祉ホーム「いとよの郷」
  • グループホーム
    「こぶし荘」「さつき荘」「あけぼの荘」
    「あさひ荘」「ふきのとう」
  • 共同住居「わかば荘」